2014年9月30日

2013年4月23日(火)クラスメートとランチ


日の出は7時頃。今日は曇り空。

Fairpriceで買っておいたwashedのサラダを食べる。


よーく見たら棟と棟のわずかな隙間からラッフルズ界隈が。

ピナクルは緑線のタンジョンパガー駅、紫線のアウトラムパークOutram Park駅に挟まれて交通の便がとても良い。
アウトラムパークそばのバスターミナルから、197番のバスで専門学校へ向かうことにする。



197番はダブルデッカーなことが多いので眺めがいい。


バス停を降りて歩道橋を渡れば学校。


サラダだけでは足りなそうだったのでショボいセブンイレブンでショボいサンドを買う。ヤマ○キのラン○パックのパクりみたいなやつ。しかも高い。

こんなのも見つけたのでついでに買った。

今日も授業を受ける。

昼は、自然発生的に仲良くなったらしい華人女性5人の集団がぼっちの私を見かねてくれたのかランチに誘ってくれた。6人でHDB街を歩いてホーカーまで行った。Old Airport Roadフードセンターという老舗のホーカーだったらしい。
チャークイティオと豆乳。

ひょんなことからマレーシアは危ない、シンガポールは安全だという話になった。でも、5人のうち1人はマレーシア人だったと後で知った。マレーシア華人はシンガポールに大勢来ていて、就労ビザを取ったり永住権を取ったりしているけれども、ナチュラルなgapはこんな風に日常に溢れているんだなと思い知った。
結構遠くまで歩いたので、午後の講義に遅刻する。

この講義の最後に先生が「これさえ覚えればいいよ」という虎の巻を1枚配った。

今日も4時前には講義が終わる。

ミャンマー人のクラスメートとバスが一緒になったが、まだ明るいのでブギスのアラブストリート界隈で途中下車した。


美味しそうなエッグタルトS$1を発見、歩き食いする。

スルタンモスク界隈。



かつてここには気に入っていた定宿があった。新しいMRT駅ができてホテルはどこかへ行ってしまった。

シンガポールのシンボル(笑)、ERPガントリー。

一旦帰宅したものの、日用品を買い出しに歩いてチャイナタウンまで来た。チャイナタウンポイントという、できたばかりらしいショッピングモールに入る。



この時は出来立てで未完成テナントも多く寂しい感じだったが、数ヶ月もするとテナントも充実して重宝した。

ダイソーがあった。
ここなら家から近いので助かる。

ダクストン界隈のお寺の脇で、何やら華人さんたちが集まって食事をしていた。

宗教系の行事かとなんとなく撮ってしまったけれど、当時はわからなかったが実はお葬式だったようだ・・・。
ただいま。
早くも、この灯りに安らぎを覚えるようになる。
あれー、この角度はどこで撮ったんだろう。

ベッタベタなパスケースを買ってしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿