2014年9月30日

2013年4月21日(日)研修先下見/チャイナタウンとリトルインディア




居候先で迎えた初めての朝。大家さん一家はもう出掛けた後だった。後から聞いたら、教会に行っていたそう。

台所。冷蔵庫にも私のスペースを一段用意してもらっている。

玄関を出るとゴミ用のシューターがある。分別不要、なんでもかんでもここに突っ込んでOK。

エレベーターホール。毎朝ここで気持ちをリフレッシュさせたものだった。

MRTを乗り継ぎ、サークルラインのMountbatten駅へ。明日から通わなければならない研修先の下見に。電車で行ってみたら結構・・・わかりづらかった。



合気道に・・・

柔道か。日本のカケラを見かけると嬉しい。

帰りは路線バスを使ってみる。

初めて一人で路線バス、ドキドキした。
でも今となってはシンガポールのバスは本当に便利で自由自在縦横無尽に島内を移動できる欠かせない交通機関だと思っている。



197番はイーストコーストあたりからクラークキーを通ってタンジョンパガーまで来てくれる便利な路線。



いろんなアプリがあって、路線やバスの到着を教えてくれる。


ピナクルそばには大手スーパーのFairpriceが2軒もある。1軒は24時間営業で、もう1軒は100AM(ショッピングモール)地下に入っているFairprice Finest。商品のクオリティが高い。
台所が使えないので生野菜系しか買えない。






ん?

生活必需品を少し購入。

改装中のタンジョンパガープラザのフードコートで麺。


帰宅すると、大家さんの奥さんがバスの路線図を買ってきてくれていた。
1年間、この大家さんファミリーには本当によくしてもらった。現採仲間と居候先の話もよくしたけれど、私は本当に幸運だったと思う。

スーパーで買ったお菓子とBOH TEA。

シンガポールのカタツムリは巻貝。

なぜかVIVO Cityへ行ったらしい。ダイソーで買い物かな?紫線で1駅なので行きやすいといえば行きやすい。


でもVIVO自体は広過ぎて全容把握できなかった。

夕方はチャイナタウンへ。People’s Parkのドリアン屋でドリアンパフを購入。

ライムジュースで喉も潤す。



先日お世話になった定宿のサンタグランドへ。日本から来たNちゃんと、こっちで働いているMさんとチャイナタウンで合流。


合流したところで、ドリアンパフを食べる。

そのまま紫線でリトルインディアへ行き、Sakunthala’sで夕食。


3人でブギスまで歩くことに。

観音堂とヒンドゥー寺院のあるWaterloo St.界隈。



深夜。

あの灯りのひとつひとつにシンガポールという国での暮らしがあるんだなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿